linkプロフィール心象スケッチフォトダイアリー政策三村申吾の姿勢ホーム
VOL.214 [2014.12.20]
わゎゎ!来た、金門酒だ new!!
 眠い、ひたすら眠い、お布団恋しと眠りかけながら這う這うの程で帰って来たら、急に目覚めた。
ありゃりゃ……。金門酒は抜けるのも早いな!ひと安心。

台湾に大営業に来ている。
 目指せ史上初の輸出3万トン!のりんごセールス。更に伸ばそうチャーター便と誘客の観光セールス。好調グリーンツーリズムの学校セールス。テレビ出演等が今回の内容だ。

今日は朝から6本営業(^o^)/我ながら良く働いた。

そしてここ台湾は、デープにアジアである。郷に入っては郷に従えの教え通りにしている。
よく呑み、よく語り、よくハグして、恋よりも濃いパートナー関係が始まり、それだからこその仕事関係も始まる。
で、「朋あり遠方より来る、また愉しからずや」「君に勧む更につくせ一杯の酒」
と云う事で昼も夜も、乾杯してハグして仕事の話が濃密に始まる。
今日の昼の紹興酒は、相手も気配りしてくれて、指でつまめるミニ盃で正直助かった。テレビ出演があったので。

しかして夜は、十年来の、アジア的世界では義兄弟義姉妹との久々の懇談会兼大忘年会。
台湾ビールに紹興酒で無沙汰を詫び合う所までは、何とかクリアも(o^∀^o)、旅行業界副理事長さんが、遅れて来たからお詫びだとドカンと開陳したるは、(◎o◎)かの58度の『金門酒』。
かつて遼寧省政府高官に、歓迎だからとひとりひとり六人と、小さいとは云え馬上盃ゆえに必ず空けて見せよとガッツを試されて、腰が抜けて逆に大いに喜ばれ、君こそ友人だと抱きかかえられた教訓が、頭をよぎった。
「強烈ぅ、猛烈ぅ、焼けるぅー!」
後は、ご想像にお任せします。(えへへ。諸般の兄弟関係から三杯は受けざるを得ませんでしたが、後はビールを持って席を離れて、ちゃっかりつぐ方にまわってさすらいました。しかし、ぐるぐるっと来て眠くなった次第でした)

明日は新幹線で一時間の台中で営業ですが、昼はカフェで懇談とや聞きやれやれと安心しています(考え甘いかな)
しかし夜は、ただならぬメンバーと超デープな場所で、覚悟を決めています(早めにつぐ側に回ろう(^w^))

 台湾よりのレポートお伝えしました。
 明後日の台北マラソンでの、青森と青森りんごキャンペーンまで、ガッツで頑張ります。
三村 申吾

Copyright(C) 2006 Shingo Mimura. All Rights Reserved.