linkプロフィール心象スケッチフォトダイアリー政策三村申吾の姿勢ホーム
VOL.183 [2014.4.02]
お、♪太田裕美♯
 日曜夜、テレビをBSに回したら、これぞ
“わいは、わいは、わいは”の三連発。
 あの埼玉は春日部といえば、クレヨンしんちゃん、佐藤アンコー、太田裕美であろう。
 その、あろうことかの太田裕美女史が、ピアノ弾きながら、名曲『雨だれ』を歌っているではないか。
 自分にとっては昭和も50年代、上京したばかりのあちらこちらでこの曲が流れていて、言わば時代を思い出す曲だ。
 その後『木綿のハンカチーフ』『赤いハイヒール』『さらばシベリア鉄道』『妹』等々ヒットした彼女の曲を、よく覚えている。
 何となれば恥ずかしながら、当時であるからLPレコードを何枚か持っていたからだ。
 更に恥ずかしながら、一緒に上京した高校の同級生と「銀座ナウ」と云う生のテレビ放送のスタジオに行った筈だ。ディレクターが手を回したら「ひろみちゃーん」と声を張り上げる練習を何度もした記憶がある。
 今度M君に聞いてみよう!!

 それにしても、アナタ、裕美女史!自分の事を棚に上げてなんですが、風格というか率直に云うならば見事な恰幅になられて、しかし、だからこそピーンと張ったお顔のお肌が若々しいではありませんか。
 40周年などと仰らなければ、我がきゃりーぱみゅぱみゅとは流石に申しませんが、じぇじぇじぇのきょんきょんを圧倒、時折見かけるモーニング娘。の方々、いやそれどころか檀密さんと遜色ございませんね。素晴らしい、トレビアン。
 暮れに仕事でお会いして、その若々しさにこれも驚愕したイルカか太田裕美かってなもんですね。

 ついつい二時間、しっかりと聞きほれて、見続けてしまいました。
 おかげでバッチリと、気分が若くなりました。
 さあ、新年度だ。自分もやるぞ(^o^)/ってな具合です。
 ますますご健勝で、ご活躍を心より祈ります。
 ありがとうございました♪〜θ(^O^ )
三村 申吾

Copyright(C) 2006 Shingo Mimura. All Rights Reserved.